ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もともと好きだった中国茶(正確には台湾茶)。

とあるお茶会に参加してから、
どわーーーっとはまってしまった。

お茶はやり始めると、
おいしいお茶をもとめるだけでなく、
道具集めもはまりそうだから、
なるべく近づかないようにしていたのだけど。

こういう世界が元々好きなんだからしょうがない。

私よりも10歳くらい若い先生に、
厳しく指導していただいている。
若いのにしっかりしていて、
我ながらなんて良い先生を見つけたものだと思う。


今はおいしく淹れる方法を習い中。

深呼吸ひとつで、
お茶の味がいきなりまろやかにかわる。
お湯の淹れ方を微妙に変えるだけで、
味や香りの強弱が違ってくる。

実験をしているみたいで、すごく面白い。


練習の様子。
先生のお道具、渋くてかっこいい。
淹れてくださるお茶も大変おいしい。

スポンサーサイト


3日目

朝ご飯@駅のイノダ。
サンドセットたのんだら、普通のサンドイッチだったorz
ロールサンド頼んだつもりだったのに。失敗したー。

気を取り直して、午前中はお寺巡り。
仁和寺→龍安寺
仁和寺はヒトが少なくて、お庭をじっくり堪能できた。
龍安寺は、ヒト多い。多すぎ。あと外国人がおおい。

午後は記憶とバスマップをたよりに、
おみやげ買いに。

緑寿庵清水→加藤順漬物店→月餅家 直正→ギャラリー遊
適当に下ってきたら、行きたいお店全部行けた。
意外と道とか場所を覚えてるもんなんだなぁ。

三条近辺でうろうろしてたら、
いいかんじの骨董屋さんはっけーん。
江戸時代のお湯飲みは高すぎて手が出ず、
少しリーズナブルな明治時代のものをゲト。

2時台でもひさごに列ができてるのを確認だけして、
よろずやのねぎうどん食べにいく。

食後腹ごなしに寄った骨董屋で、
京焼きのねじり梅柄のおちょこ1個発見。
ラッキーな出会いに感謝して購入。
これでこの柄のは3つ目。あと2つほしいなぁ。



もう一件目ん玉飛び出るくらいのお値段のものしかおいていない
骨董屋さんものぞいてみる。
店主さんがいい人で、いろいろ出して説明もしてくれた。

最後は伊勢丹で、お土産の残り買って帰路につく。

京都は何度行っても新しい発見があって楽しい。
今回もとても有意義な旅だった。
また行くぞー。


毎年恒例京都一人旅。

今年は、同学の結婚式@大阪に参加するので、
2泊3日の大阪京都の旅。

1日目

結婚式に出席。
夜はお腹いっぱいだったけど、
ねぎ焼きが食べたくて、福太郎に行った。
スジニンニクなしを食す。
心斎橋の日航大阪に宿泊。


2日目

お昼間は、大学時代の友人たちとランチ@梅田。
とにかく皆しゃべるしゃべる。
関西弁のシャワーを久々にあびた。
自分の話のテンポがすっごい遅くなってた、気がする。
関西より、関東にいる期間が長くなっちゃったからねぇ。

夕方京都に移動。
ホテルに荷物おいたら、速攻West Side33に行く。
買いたかったものが売り切れだったけど、
茶托に使えそうな小さなお皿購入。
あと、オーダーメイドしたい物があったので相談。
図面をFAXでおくれば、受け付けてくれることを確認。

夜ご飯は、予約なしで「錦 そや」へ。
好物の豆乳鍋イタリアン食べて大変満足。

少し夜の街をぶらぶら散歩して、
ちょっとだけ飲んで
ホテルに戻った。すこし早めに就寝。


4月からいろいろとありまして、
まじでいろいろと。

体力&こころ的にほんっとーーーーにきつかった。

オットもさすがに心配して、
休みなさいとか言ってくれたけれど、
仕事やめろとは言わないのねぇww

まぁ、今回はむしろ仕事で日々忙しいのが
良かったのだと思う。

だいぶ復活。
(最近また肩こり首こりにやられてるけれど、
こういうのとはうまく付き合っていくしかないのだ)

そんななかいろいろ試行錯誤して、
ピンとくるものに出会いましたです。
今はそれに夢中になってる。

ちょっとダレ気味だった中国語も、
少しやる気でてきた。

がんばるぞ。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2011 中国語(+料理)ベンキョウ中, All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。